更年期障害でお悩みの方へ

更年期障害によくある症状

  • 急に顔がほてったり汗をかいたりする

  • 理由もなくイライラしてしまう

  • 気分が落ち込みやすい

  • 夜眠れなくなることがある

顔のほてりやイライラなど更年期の不調でお悩みではありませんか

年齢を重ねるとホルモンバランスが乱れ「更年期障害」が生じる場合があります。

 

中年期の女性に多いとされていますが、

男性や若い方でも発症する恐れがありますので油断はできません。

 

こちらのページでは、更年期障害の原因や対策について詳しくまとめてあります。

 

更年期の不調でお悩みの方は、ぜひご参考ください。

更年期障害改善メニュー Recommend Menu

更年期障害の原因や症状について

 

更年期とは閉経前後の5年間(45〜55歳頃)を指します。

更年期には女性ホルモンの分泌低下から、「自律神経失調症」に似た症状を引き起こしやすいとされます。

こちらでは、更年期障害が起こる原因と症状について詳しくご紹介していきます。

 

【更年期障害の原因】

 

閉経前になると女性モルモンの分泌量が低下してきます。

体内のホルモンバランスの崩れを調整しようと脳が興奮し続けることで、自律神経が乱れてくると考えられています。

ホルモンの分泌低下の他には

●不良姿勢による脊柱まわりの緊張(骨盤・背骨のゆがみ)
●睡眠不足によるストレス
●運動不足による血行不良

こういったことが更年期に自律神経失調症を起こす要因として挙げられます。

 

また、男性も加齢によって男性ホルモン(テストステロン)の分泌が低下すると、倦怠感や動悸、息切れといった更年期障害の症状がみられる場合があります。

 

【更年期障害の症状】

 

自律神経の乱れから体温調整機能が狂い、ホットフラッシュ(ほてり、発汗、のぼせ)」と呼ばれる更年期障害の特徴的な早期症状がみられることがあります。

その他の早期症状としては次のことが挙げられます。

●不眠症
●冷え、むくみ
●動悸、息切れ
●頭痛、耳鳴り、めまい
●肩こり
●関節の痛み
●しびれ
●腹痛
●疲れやすさ
●イライラ
●鬱状態、不安感
など。

 

また、時間が経ってから発症する遅発症状としては次のことが挙げられます。

●性交痛
●尿失禁
●腰痛
●皮膚の乾燥
など。

 

【若年性更年期障害】

 

若い女性であっても「仕事でのストレス」「栄養バランスの偏り」「睡眠不足」などで自律神経が乱れ、女性ホルモンの分泌低下から「若年性更年期障害」を生ずる場合があります。

 

更年期障害の症状を緩和するためにできること

 

更年期障害では、身体だけではなく精神面の不調もみられます。

生活習慣を見直して、少しでも症状を緩和したいものです。

こちらでは、日常生活で行える更年期障害の対処法について詳しくご紹介していきます。

 

【腸内環境を整える】

 

腸内環境を正常化させることで、自律神経の乱れ改善も期待できます。

「発酵食品(納豆、キムチ、ヨーグルト)」「食物繊維(野菜、ナッツ類)」「オリゴ糖(バナナ)」を積極的に摂取するようにしましょう。

また、食生活の乱れや過剰な飲酒は腸内環境を悪化させる要因になります。

バランスの取れた食事を心がけ、お酒は飲みすぎないように注意しましょう。

 

【お腹を温める】

 

内臓器を温めることで、副交感神経(リラックスの神経)が高まりやすくなります。
卵巣周辺(下腹部)を中心に、カイロや湯たんぽ、蒸しタオルなどで温めるようにしましょう。(低温火傷にはご注意ください)

 

【リラックスできる環境づくり】

 

ストレスは自律神経が乱れる要因となります。

「友達とお話をする」「趣味を楽しむ」「自然と触れ合う時間を作る」など、リラックスできる環境づくりをしましょう。

 

【規則正しい生活習慣】

 

睡眠不足はストレスとなり、自律神経が乱れやすくなります。
生活リズムを整え、十分な睡眠時間を確保するよう気をつけましょう。

 

【ウォーキング】

 

ウォーキングは気分転換になりますし、深い呼吸をしますので「息切れ、動悸」の改善に効果的です。

1日30分を目安に歩く習慣をつけるようにしましょう。

 

パルモ東大井整骨院の【更年期障害】アプローチ方法

当院では、まずカウンセリングにて患者様のつらい症状を伺い施術を行います。

更年期障害は自律神経やホルモンバランスの乱れ、血液の循環が悪くなることによってさまざまな症状が起こると言われています。

施術としては「自律神経調整」「ドレナージュ(EHD)」などにより全身のバランスを整えながらアプローチしていきます。

 

【更年期障害に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

ハイボルト(高電圧)の電気刺激を身体の深部組織に到達させる療法です。
炎症抑制、痛みの緩和が期待できるため、痛みの強い時期におすすめな施術です。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

経穴(ツボ)に刺激を与えることにより、緊張し硬くなった筋肉を緩めて血行の促進を目指します。
除痛効果だけでなく、他の施術の効果を持続させる効果も期待できます。

 

■テーピング

筋肉の動きを正常にするテープ、筋力バランスを整えるテープ、関節の補強と固定するテープなど目的によって使い分けて施術を行います。

 

■骨格矯正

骨盤のズレや背骨のゆがみを本来の状態に戻し、血液・リンパ・神経の流れ、動きを整え、身体の自然治癒力を高めていくことを目指します。
慢性的な「肩こり」や「腰痛」などに効果が期待できる施術です。普段の姿勢改善をしたい、慢性的に疲労を感じるといった方におすすめな施術です。

 

■ドレナージュ
【EHD】

顔や頭のツボや骨格を整えることで乱れた自律神経の改善、頭痛や眼精疲労の症状緩和が期待できます。
パソコンやスマホの見過ぎによる眼精疲労や目の奥の痛み、頭痛などの症状でお悩みの方におすすめです。

 

【DPL】

クリームを使って血液やリンパの流れを促進させる手技を行い、ふくらはぎや膝裏の老廃物を流していきます。
足のむくみ、冷え性でお悩みの方におすすめです。

 

■季節調整

季節の変わり目に起こる不調を自律神経のバランスを整えることで、未然に防ぐことを目的とした施術です。
お腹や背中を緩めたり、経穴を刺激することで症状の改善を目指します。

著者 Writer

著者画像
院長:中島 弘貴(ナカシマ ヒロタカ)
資格:柔道整復師
生年月日:5月17日
血液型:A型
出身地:神奈川県横浜市
趣味:映画鑑賞、プロレス観戦、麻雀

【患者さんへ一言】
痛みやお悩みはお気軽にご相談ください。
明るく!真摯に!!安心を提供したいと思っています。
患者さんが健康と笑顔になれるように共に解決していきましょう。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ東大井整骨院
住所〒140-0011 東京都品川区東大井5-11-3
最寄:大井町駅から徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ東大井整骨院 公式SNSアカウント パルモ東大井整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ東大井整骨院 公式SNSアカウント パルモ東大井整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ東大井整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中