原因不明の痛み・しびれ
(首・肩・腕)でお悩みの方へ

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)によくある症状

  • 肩こりがきつくなると手のしびれを感じる

  • 冷えると指先がピリピリとする

  • 指先に力が入りにくい時がある

  • 手の痛みが続いている

首〜手にかけての痛み・しびれでお悩みではありませんか

首〜手にかけての痛み、しびれは患部に原因があるとは限りません。

 

適切なケアを行うためには、しっかりと原因を理解することが大切です。

 

こちらのページでは首〜手にかけての痛み、しびれをテーマにまとめてあります。

 

原因と日常でできる対策について分かりやすくご紹介していますので、ぜひご参考ください。

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)
改善メニュー Recommend Menu

首〜手にかけて痛み・しびれが生じる原因

 

首から肩、腕、手にかけて痛みやしびれを感じる場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。

「筋肉」「骨格」の問題であることが多いと言われていますが、その中には病気の可能性もあるため放置せずしっかりと原因を確認することが大切です。

こちらでは、手の痛み、しびれの考えられる原因について詳しくご紹介していきます。

 

【首肩の筋疲労・筋緊張】

 

首肩の緊張が強まると、首から胸、指先にかけて走る末梢神経、血管が圧迫されてしまう場合があります。

首〜指先にかけての神経障害や血液循環不足によってしびれ、痛みに繋がってしまうことが考えられます。

 

首肩に疲労がたまり、緊張が強まる要因としては、次のことが挙げられます。

 

●デスクワーク、スマホの操作など不良姿勢(猫背)
●筋力低下による姿勢の崩れ
●巻き肩(肩が内巻きになっている状態)での作業
など。

 

【骨格(背骨)の問題】

 

●頚椎椎間板ヘルニア

椎間板が後方に飛び出し、脊髄や神経根を圧迫、刺激した症状になります。

 

●頚椎症

加齢による背骨の変性(椎間板のつぶれ、靭帯の肥厚など)によって、神経を圧迫、刺激した症状になります。
中高年に発症しやすくなっています。

 

【ホルモンバランスの崩れ】

 

妊娠・出産、更年期のホルモンバランスの崩れから、手根管症候群と呼ばれる指先のしびれを生じる場合があります。

また、介護や物流など手をよく使う方にも手根管症候群が発症する可能性はあります。

 

【内臓の病気】

 

心筋梗塞狭心症がある場合、左側の背中、肩、顔にかけて痛みやしびれを生じることがあります。

その他、身体の片側が全体的にしびれたり、歩行障害がみられたりする場合は脳血管障害の可能性がありますので、早急に医療機関に行くようにしてください。

 

日常でできる首〜手の痛み、しびれの改善方法

 

首、肩、手の痛み、しびれは症状が軽いものであれば、多くの場合が保存的に回復を目指していきます。

こちらでは、日常生活でできる手の痛み、しびれ対策について詳しくご紹介していきます。

簡単にできるものばかりになっていますので、ぜひ今日から実践してみてください。

 

【ストレッチ】

 

筋緊張をやわらげ、血流を改善するために日常的にストレッチを行いましょう。

首、胸のストレッチ(壁に手をついて胸を張るようなストレッチ)がしびれの改善に効果的です。

 

 

【姿勢の改善】

 

首肩に負担がかからないよう、普段から背中を伸ばした正しい姿勢をとるようにしましょう。

背中が伸ばしにくい場合は、胸のストレッチや肩甲骨を内側に寄せるストレッチが姿勢の改善に効果的です。

 

【入浴】

 

ゆっくりと肩まで湯船に浸かることで、筋緊張をやわらげて血流の改善を期待できます。

特に睡眠の2時間前に入浴することで入眠しやすくなります。

睡眠の質を改善することも、首肩まわりの疲労回復に効果的です。

 

【負担のかかりにくい身体の使い方】

 

ものを持ち上げたり、手作業が多い方は次のような点に気をつけ、なるべく首肩に負担がかからないように工夫してみましょう。

●身体の同じ側ばかりを使わないようにする(左右バランスよく使う)
●重量物の持ち上げや抱っこなど腕の力だけで作業しない(体幹をうまく使って腕だけに頼らないようにする)

また、可能であれば定期的に休憩を入れ、肩を動かしたり、ストレッチをして首肩が固まらないように意識してみましょう。

 

パルモ東大井整骨院の【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)】アプローチ方法

当院では、原因不明の痛みに関して、次のようなアプローチを行っています。

まずカウンセリングで原因をしっかりと見極め、整骨院・接骨院での施術が可能かどうか、病気などの可能性がないかを確認しています。

 

当院での施術が可能な状態であれば「ハイボルト療法」「骨格矯正」を行ない、症状の緩和を目指します。

 

 

【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

ハイボルト(高電圧)の電気刺激を身体の深部組織に到達させる療法です。
炎症抑制、痛みの緩和が期待できるため、痛みの強い時期におすすめな施術です。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

経穴(ツボ)に刺激を与えることにより、緊張し硬くなった筋肉を緩めて血行の促進を目指します。
除痛効果だけでなく、他の施術の効果を持続させる効果も期待できます。

 

■テーピング

筋肉の動きを正常にするテープ、筋力バランスを整えるテープ、関節の補強と固定するテープなど目的によって使い分けて施術を行います。

 

■骨格矯正

骨盤のズレや背骨のゆがみを本来の状態に戻し、血液・リンパ・神経の流れ、動きを整え、身体の自然治癒力を高めていくことを目指します。
慢性的な「肩こり」や「腰痛」などに効果が期待できる施術です。普段の姿勢改善をしたい、慢性的に疲労を感じるといった方におすすめな施術です。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉を包んでいる全身に張り巡らせている筋膜にアプローチしていきます。
癒着している筋膜を剥がしていくことで症状の緩和を目指します。

著者 Writer

著者画像
院長:中島 弘貴(ナカシマ ヒロタカ)
資格:柔道整復師
生年月日:5月17日
血液型:A型
出身地:神奈川県横浜市
趣味:映画鑑賞、プロレス観戦、麻雀

【患者さんへ一言】
痛みやお悩みはお気軽にご相談ください。
明るく!真摯に!!安心を提供したいと思っています。
患者さんが健康と笑顔になれるように共に解決していきましょう。
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ東大井整骨院
住所〒140-0011 東京都品川区東大井5-11-3
最寄:大井町駅から徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ東大井整骨院 公式SNSアカウント パルモ東大井整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ東大井整骨院 公式SNSアカウント パルモ東大井整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ東大井整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中